大晦日2021年12月31日 15時40分42秒

2021年も今日限り。
2020年の今日を考えると、今日このブログをかけることに感謝したい。
昨年の今頃は絶望の中に光を求めていた時期だった。
今年はその光が大きくなって、生命の灯を期待できるようになってきた。
医学の進歩というべきか、本人の生命力の強さというべきか、たぶん両方であると思う。

いずれにせよ、ことしから来年へのバトンタッチがスムーズにできることに感謝したい。
私自身ももっと切磋琢磨して、料理の道を究めていきたい(そっちかよ、と突っ込みが入りそうなので)、いやいや税務の道と経営の道。特に経営の道は関与先とともに突き進んでいきたい。

来年もおそらくコロナ禍からは逃れないと思うが、自身も家族も感染対策は最大限の注意を払い、その下での行動に努めたいと思う。

皆様にも今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年12月31日


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenny.asablo.jp/blog/2021/12/31/9452272/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。