第7回コロナ予防接種2023年11月22日 10時39分39秒

いよいよ今日で7回目となるコロナワクチンの予防接種だ。
正直もういいかな、とおもっているのだが、高齢者はかかってしまった場合には、その症状が重くなりがちだと、特に持病を有している場合はなおさらであるといわれているので致し方なく。

それにしても副反応が嫌だ。翌日には必ずと言っていいほど熱が出る。仕上がって2日目は寝たきり状態になる。

それらがなければ安心できるのだが。
あーあ、いやだな。


三方敏行展2023年11月08日 16時35分51秒

先週金曜日から多治見にある、美濃陶芸協会ギャラリーで開催の三方敏行展へ行って来た。

場所は多治見のオリベストリートに位置し、立地最高。
ただ残念なことにストリートに行き交う人は少ない。

それでも展覧会はさすがの出来栄えだ。ほしいと思う商品がたくさんある。和食器中心の、味のある風合いの作品ばかりだ。
この器での食事風景を想像するだけで、料理がなんと映えてくることか。本当に素晴らしい。でも価格はちょっと私にとって高めだ。
私がもう少し裕福ならば、2-3点購入していただろう。
三方さんには申し訳ないが、そんなわけで世間話で終わってしまった。

その世間話も実に4年ぶりくらいの再会でいろいろ話を聞けて楽しかった。何より三方さんが相変わらず陶芸をしていること、に感銘を受けた。年齢も70台になると、誰それの死去、病気に臥せっていることなどが話題となるが、今のところお互い元気でいたことがうれしい。
今後どのような交流ができるか不明だが、それまで元気でいよう、と思った。

展覧会開催おめでとうございます。



パソコンの引っ越し2023年11月03日 10時45分37秒

この10月にパソコンを買った。
今使っているデスクトップパソコン購入は確か2015年だったと思う。ゆえに8年ぶりの買い替えだ。

現在のパソコンは動きが悪く、多くのイライラを感じていたところなので、思い切って新パソコンの購入を決めた。

新パソコンは一言でいえば満足だ。
作業の効率から言えば、買い替えて正解だと思う。
しばらくは動作の遅さ、イライラからは解消してくれるだろう。

買い替えを決めてからPC本体の配送は早かった。
でも本体だけでは使い物にならない。そうソフトの引っ越しが必要だ。

あらかじめ引っ越しのわずらわしさを想定して、引っ越しソフトを購入しておいた。多分これがあったために大部分はうまくいったのだと思う。
思うというのは、肝心なメール、会計ソフトの引っ越しがトラブったからだ。一つの引っ掛かりが、すべての印象を悪くする。

ソフトを受かった後でも、メールソフトの引っ越しは全部が引っ越しできたわけではなく、なぜか古いメールの履歴、送信履歴などが引っ越しできていないことに気づき、急遽ネットで調べて補完をした。
今でもまだ完全ではなく、いささかの不満がある。

次に会計ソフトの導入にはずいぶん手間取った。
元々会計ソフトの移転には、手動で行ってほしい旨の、会計ソフト会社からの案内はあったので理解はしていたが、手間取った。
私の知識不足、技能不足のところが大部分だあったと思うものの、本当に時間と悩みが重くのしかかってきたことは事実だ。
最終的には、会計会社とのメールと電話連絡でひとつづつ問い合わせして、答えをもらい、また電話で指示をして解決まで結び付けた、という感じだ。

長かった、約1週間弱で引っ越しは完了したと宣言したい。
細かいところは徐々にOJTで修正していくしかないと思ってこれで良しとしよう。

そんなわけでこれから仕事に精を出します。
この1週間を取り戻すべく。

法要と台風2023年08月17日 16時05分52秒

8月15日。
例年施餓鬼法要がある。朝早くから寺院で行われるが、今年は運悪く台風7号来襲と重なってしまった。
強風警報が発令している場合は解除後に執り行う旨お寺より案内があったが、その日は終日警報解除ならず。
はてさて、その後の案内が来ないので、どうしたものか。
塔婆のみ取りに行くのか、あるいは別日に再度執り行うのか、どうしたものか。
問い合わせてみればよいとの意見もあろうが、寺院からの案内ハガキに、電話にての問い合わせはしないよう、一言添えられてあったので遠慮している。確かに檀家が法要の件で問い合わせをしたら、それこそご不幸などがあったご家族にとって電話がつながらないなど不都合が生じる可能性が出てくるので、それは一大事だ。
しばらく様子を見ることにしよう。
というか、16,17,18日と所要で動きが取れないのだ。

年に一度の行事も台風には勝てない。
墓参りも延期だ。


夏です2023年07月17日 14時28分57秒

梅雨はどこに行ったのか、と思わせるような暑さだ。
昨日、今日と連日の35度越え。
一方で秋田県では猛烈な雨による秋田市内冠水でひどいことになっている。
先日は九州熊本県あたりが被害大と報じていたが、本当にいつどこで何が起きてもおかしくない自然災害が身近になってしまった感がある。
被災地の皆さんにはお見舞いを申し上げるとともに、私たちに警報が出た場合には躊躇なく避難することを教訓にさせていただこう。

この暑さも始まったばかりと思うと先が思いやられる。
特に最近は、年のせいか、暑さに対する耐性が薄まってきたように感じる。朝から体が重いのだ。やる気が出ないのだ。どこにも行きたくないのだ。
困った、困ったものだ。
人間はこのようにして、ひとつづつ、耐性が失われて行って終末へと続いていくのだろう。自然の成り行きで止めようもないが、少しでもその流れを抑えることも必要だ。
いったいどうしたらよいのか。私なりに考えると、生活にメリハリをつけることだ。
暑いとき寒いときは、できるだけ自然にさらされないように家の中でジッーと身を守る。
春秋のちょうどよいころに、それなりの行動をする。

今日は真夏の暑さなので、外に出ないで家になかでクーラーをつけて、昼寝をして過ごそう。

ここまで書いても汗がたらたら流れ落ちる。これ以上は無理だ。
もう暑くて頭も回らないのでこの辺で失礼しよう。