早2月2018年02月02日 10時31分50秒

今日は2月2日。早いもので、もう2月である。
毎日寒い、寒いと背中を丸め、小さい体をより一層小さくしている自分が、このままいくと背中が曲がってしまうかもしれないな、との危機感を持ちつつも、この寒さにはかなわない。

週2回名古屋の方に出稼ぎに出ている。
当然時間勤務なので、朝7時過ぎには家を出る。起床は6時前後。この時の寒さが非常につらい。なにせ、気温はおそらく0度プラス、マイナスくらいだろう。冷え切っている部屋の中で、唯一暖かい布団から抜け出さねばならないのだから、これは残酷といっても言い過ぎではない。
この残酷を週2回経験して1週間は終わる。

今年は本当に寒いのと、夜眠れていないとの2つの理由から、一昨日の出勤日は、日中も半ば放心状態でいたことを覚えている。
朝起きて、電車に30分乗るのだが、うまく行けば座れるので格好の睡眠補給場だ。その日も運よく座れて、名古屋駅まで眠れた。ところが、今度は寝起きが良くなかった。自分が置かれている位置感覚がなくなり、ぼーっとしてしまったのだ。
果たして降り口はどこだ? しばらく考えて、こっちだ、と。
それからの1日は一向に戻らないのだ。眠気半分、体のだるさもあり、接客もないため、怠惰に過ごしてしまった。大いに反省である。早めに手を打つべきだった。誰かと話をするとか、何らかの刺激を入れるとか、対策を打つべきだった。
そんなことも、この1月には起きた。
くれぐれも惰性に生きないことと自戒。
明日死んでも良いように生きよ。ガンジーの言葉。



孫来る2018年02月06日 20時52分24秒

今日孫が来た。
近くの稲沢に住んでいるため、ほぼ毎週顔を見せに来てくれる。
私にとってうれしさ百倍だ。
何といっても顔を見るだけで癒される。
疲れが吹っ飛ぶ。時間も取られるため、仕事も吹っ飛んでしまうが。

そんなことお構いなしに、孫の顔を見ながら、遊んでいる。
最近は抱っこをさせてくれない。どうも、男の人が嫌いらしく、そのため私も嫌がられている。

でも今日は久しぶりに、私の膝の上に来てくれた。多少は心を開いてくれたのか、とても嬉しかった。
このことを忘れないように、頻繁に私の顔を見せたいところだが、そうはいかないのが現実だ。

次はいつ会えるか? そして、覚えていてくれるか?

悩みは尽きない。



3連休2018年02月12日 15時52分25秒

今日は3連休最後の日だ。

といっても連日仕事に追われ、休みどころではない。
確定申告と法人の決算が重なって、今余裕がないところだ。
でも仕事は終えなければならないので、どうしようか不安の毎日だ。

そんな中、明日の楽しみを作った。
6月中旬に家族みんなで旅行に出かけようというもの。
場所は松本。季節的にちょっと早いかもしれないが、料金的にはこなれているのだ。
3家族で孫2名、プラス犬1匹の旅行だ。

私たち負債は孫に会えるのを楽しみに、子供たちは多少の息抜きにと考えて、計画したものだ。
場所も関東地方からくる距離と、こちらから行く距離を考えて松本にした。静かな落ち付いた街だし、観光名所も、食べ物もたくさんあるところだ。温泉もあるし。

そんな楽しみを先に持ち、今を乗り越えんとする年寄りのプランがうまく行くことを祈る。


OLYMPIC 始まる2018年02月20日 11時39分34秒

冬季オリンピックが始まった。
連日、日本選手の熱戦にテレビにくぎ付け。

と言いたいところだが、現実はそうはいかない。
なぜなら、オリンピックとともに確定申告も始まったからだ。
この時期は私にとってというか、税理士にとっては繁忙期。
人様の確定申告を滞りなく期限までに終わらせなければならない。

私の場合はまだ顧客数が少ないからよいが、正直クライアント数が多いところは大変だろうと思う。
この私ですら、やはり申告前は落ち着かない。申告して初めて、ほっとするというか、次に進める気がする。従って、1月、2月前半は頭の中はいっぱいだった。今でこそ、2件の申告指示待ち状態なので、Goサインが出ればその時点でけりが付くところまで来ている。問題は、いつGoサインが出るかである。相手も忙しいし、中々こちらとの面談が合わない。かといってほったらかしにしないで、こまめにご都合を伺わなければならない。
客商売は、やはり気を使う。

そんな中、テレビの熱戦を気にしながら、オリンピックも楽しんでいる。
日本選手頑張っているので励みになる。
頑張れ、日本。


今年の税金還付2018年02月25日 10時55分12秒

今年も所得税の申告をE-Taxで行った。
毎年2月16日前に取り掛かることができ、かつ申告も作ったその場で行うことができるから、重宝している。

私は、自慢ではないが比較的早いうちから、E-Taxを取り入れ申告してきたつもりだ。
でも、毎回不安な気持ちがあって、昨年はうまくできたが今年はうまく行くだろうか?と。
これは、パソコンと向き合って書類を作成する以上いつまでも続く問題だろう。例え場数(申告数)を増やしたとしても、何らかの不安を心のどこかで感じるだろう。
今回問題が生じたのは、E-Tax周りの環境設定であった。私は少なくとも1月に一度E-Tax送信をしているのにもかかわらず、この2月に行ったときに、環境設定不可となってエラー指示が出たのである。そこから、ブラウザーやら、バージョンやらいろいろいじくりまわしたが、結局うまく行かず、最終的に電話で問い合わせをして解決したという履歴を持つ。
その答え自体は実に簡単で、実行するときにはほかのブラウザをすべて閉じてから実行してください、という指示にもかかわらず何かがデスクトップ上に残っていたのか、障害となって先に進めなくなっていたのだ。デスクトップ上のステータスバーを見れば、IEのアイコンがあるので、これは消せない。これを消すにはどうしたらよいのか?等々試行錯誤したが、結局必要なE-Taxソフトをデスクトップに置いといて、そこから始めることで問題は解決したのだが、とにかくわからぬことばかりだ。
そんなわけで、今年もまだ申告はあるので不安との付き合いはまだしばらく続きそうだ。
(最後に還付金はすごく早くなって、これは昨年からの大きな改善だ。非常に良いことだと思う。)