本日内視鏡検査発表日2017年10月03日 12時50分10秒

いよいよやってきた。

おそるおそる医者と面談する。
おもむろに写真を画像に映し出し、まず胃の結果は逆流性食道炎が見られる以外は、特に変化はありません。
次に大腸ですが、検査による変化(赤い部分)はありますが、特にポリープもなく、これも変化なしということで今回は良いでしょう。

と特に大きな問題もなかったようだ。
来週は人間ドックで、胃と大腸は検査を省略するが、問題は肺だ。ここをクリアしたいが、どうなるか。

そして、最近ではむずむず足症候群に改善の兆しが。
これは、薬が見つかったということで、治ったということではない。
でも、これによる効果は抜群で、特に睡眠が十分に取れるようになったことは極めて大きい。
寝床についてから、朝まで1回も目が覚めないことが、この薬を処方してからほとんどだ。今迄は、5-7回も起きていたのが、嘘のようだ。
それでもまだ日中は眠くなるが、睡眠と、むずむず脚の心配は本当に改善された。良かった。

やはり医学は進歩している、とつくづく思う。
これらの結果を受けて、これから1年頑張れる。
人間って現金なものだ。