本日病院検診日2016年03月01日 13時59分45秒

今日は中性脂肪の値を見る日だ。
この1か月は、好きな日本酒を絶ってこの日に備えた。
甘いものも多少抑え気味に。ただ運動だけは、できなかった。

そして結果は、HbA1C(ヘモクロビンA1c)が0.1ポイント前回より上がって、悪化した。
がくっつ!。        なぜか?

医者曰く、食事制限だという。私問う、運動が足りなかった?

医者「運動はあくまで補助的で、食事が第1だ。」糖質、炭水化物の制限が必要になってきた。


これまで昼は必ずといって食べてきた麺類。いよいよこれも抑えなければならない。
では酒は、これまで抑えて結果が伴わないので影響がないと思われるが、過去1か月では数値に反映したかどうかは不明と栄養管理士はいう。
このまま続ければ次回に反映するかもしれないと。
でも気持ちの中ではこのまま2か月も続けられない。したがって、多少抑えて、対応することにする。つまり、日本酒再開だ。
あとなすべきことは、野菜の摂取、炭水化物、糖分の減量、間食を控えること。
つまり、食事をすると体内の血糖値が上がって、これが血管に負荷を与え、様々な症状の引き金となりかねない。
食事の回数は日に3回だから、間食することにより4日、5回と血糖値が上がることを抑えなければならない。
何か食べたいと思ったら、食事の後にするなどして、1日3回のベースを確保する必要がある。

運動もできればした方が良いが、まずは食事制限をしなければならない。
カロリー制限、と量を抑えること。野菜の摂取。うまく行けば次の4月末に結果が出るが、あまり自信がない。