8月になりました2014年08月02日 17時19分43秒

昨日8月1日は、私にとっての新学期でした。
6月26日に退職してから1ヶ月強の休みを取って、昨日8月1日に新しい勤務先に出勤しました。
所長を入れて6名の会計事務所です。
新しい業種、業態のところですので、緊張しながら無事1日を勤め上げました。
初日ですから、たいしたことはしてなくただ今後の方向性を探るために、当面の計画を所長と確認しただけです。でも、周りは知らない人ばかりですし、事務所内も良くわからないので、とにかく疲れました。
家に帰って、ウイスキーを飲んだらそのまま寝てしまいました。
今朝は、疲れの所為か寝起きも悪く、朝から体が重いのです。たった一日でこうなんだから、今後が思い遣られます。でもそこは、人間の慣れというか、気力体力ともに対応できるようになることを期待してます。
そんなわけで、8月に入りました。
わたしは新生活、夏の暑さに負けず、がんばっていこうと思います。

台風一過2014年08月11日 21時40分35秒

昨日の台風被害は、雨漏り。
いつもより風が強く、雨が吹き込み、落ちどころがわからない。発泡スチロールが役に立った。
脚立に乗って、天井裏に5-6個の受け皿を使って雨受けに。
最近脚立に乗るのが怖くなった。足元が不安定な気がして、素直に立てない。
いわゆる、へっぴり腰だ。
落ちたくないから仕方がない。誰も見てないし。
いつまで続くのかこの戦いは。

今日は、真夏が復活した。暑かった。
明日も暑いのか? まあ、夏だからしょうがないか。
台風に襲われた地域のかたがたにお見舞い申し上げます。


8月15日2014年08月15日 17時12分09秒

終戦記念日だ。69回目。
私が生まれる5年前のことだから、記憶の外だ。
世間一般的に、記憶に残っている人のほうが少なくなってきた。
このまま時が過ぎ、戦争を知らない人が全部になっても、日本が戦争したことは忘れてはならないと思う。そして、決して戦争をしてはならないと強く望む。
最近パレスチナやイラクの緊迫した状況を映像で見たり聞くにつれ、戦争の悲惨さをつくづく思う。
家族や恋人の死を見るに耐えない。どんなに泣いても、叫んでも、死者は帰らない。
こんな状況を日本において、再び起こしてはならない、とつくづく思う。
平和な日本いつまでも。


盆休み2014年08月17日 10時23分20秒

13日(火)から始まった盆休みも、本日で終了。
さびしい思いはいつもどおりだ。
特に、今回は働き場所が変わり、まだ8日しか勤めてないので、なれてない。
したがって、気分はいつもより重い。
明日からまた、1年生の気分で、気合を入れてがんばろう。
盆休み最後の一日を有効に使おう。


夏の終わり?2014年08月24日 09時43分45秒

昨日、今日とはっきりしない日が続く。
気温が高くなくすごしやすいのだが、晴れから一転雷雨となったり、われわれが小さかったころとは気候の様相が大きく変わってきた。
小さいころ、夏休みも終わりに近づき、宿題に追われてあわただしかったことを思い出すも、なぜか記憶に残っているのが8月終わりのころ(盆が終わるころから)朝晩が涼しくなり、特に夕方は夕立があって、外での遊びがしばしば中断されたことだ。入道雲が空のかなたから出てきたら雷雨が予想され、必ずと言っていいほど、大雨、時に雷となった。そして数時間で去っていく感じだった。
現象は今もそんなに変わらないようだが、雷雨のすさまじさ、局地的な点で違ってきたと思う。
春日井で雷雨警報が出ていても、名古屋は猛暑など当たり前で、わずか20KMでこんなにも違うのかと、愕然とさせられる。
昔は良かったというつもりはない。ものの考え方、自然の変化、これらは未来永劫同じということはないからだ。今日の自然の状況に合わせた生活を考えねばならない。
人間中心で自然を考えることはできないのだから。
今年の夏は猛暑だった、豪雨だった、といっているうちに、つくつくぼうしが鳴き、トンボが飛び回り、そして、夜にはコウロギが泣き出す。
時は、夏から秋への移りどきだろう。