秋の一日2009年10月12日 18時29分27秒

今日はすばらしい日だった。
朝、思い立ってJR東海のさわやかウォーキングに行ってきた。目的地は、可児である。
多治見から太多線に乗り換えて可児へ。
降りてしばらく歩くと、のどかな田園風景。
いやあ、いやされるなあ。実にいい。
青空と、稲穂の実った田んぼのコントラストがなんともいえない。
田舎の家屋と柿の木。これもいい。実にノスタルジアを感じさせ、子供の頃を思い出させる。赤とんぼやら、蝶々やら、カマキリが大活躍だ。
途中、林酒造で、日本酒を試飲したり、明智光秀の明智城址で景色を堪能したり、久しぶりにのんびりした。
秋はいい。さわやかな一日であった。
もちろんお供は、おかあちゃん。